HONDA CR-Xデルソル (delSol) 1992-1998 memorandum

ナンバープレートフレームを車検適合規格のものにかえよう(90車でも)

自動車ナンバープレート表示に対する基準が2016年に改正、さらに2021年にも厳格化されました。
ドレスアップだけを目的としてうっかり装着したところ交通機動隊に止められた、などならないよう、車検適合のフレームにかえることにしました。90車でも。

CR-Xデルソル サンバグリーン

適応外といわれるナンバープレートとは

数字、文字すべてがみえていないとダメ

難しい数値や条件をあれこれと並べるとそれだけで私自身が見る気失せるので細かいことは国土交通省のページをみていただくとして、

ナンバープレートを見やすく表示しましょう 国土交通省のページ》

早い話が曲げたり貼ったりカバーつけたり数字が隠れたりするのはいけません、て話です。

私の車にも、ナンバープレートフレームを付けているのですが、
数字は読めたらいい、ではなく、ちょっとでも欠けているところがあったらそれは不適合、だそうです。

数字隠蔽でみづらいですが、黒いフチのフレームが番号にかぶさっています。こんな些細な干渉も「見えづらい」と判別される可能性があります。

ナンバープレートフレーム取り付けで気をつけるべき基準は、国土交通省ページに記載ありました。

ナンバープレートフレーム基準

これより幅・厚みのいずれもがサイズオーバーとなるフレームはつけないほうが無難のようです。

なので私の場合付けていたフレームははずしたほうがよさそうです。

そして、あらためて車検適合のフレームを探すことにしました。確実なのはディーラー純正のフレームです。

しかし高価なので別の店から探しました。

ヤフーショッピングから見つけた、ショップ名「アンサーフィールド」様。


これにより欠けていた下の数字もすべて余白付きで見えるようになりました。

なぜフレームをつけるのかというと、前にナンバープレートを盗まれそうになった事件がありまして、その際にプレートが折り曲げられておりまして、その折り曲げられからガードするための策です。

一覧に戻るには

トップページへ行くには